2つのキャリアアップするための方向性

仕事をしているとキャリアアップが必要になってきますよね。このまま働いていても、何も変わらないのはやりがいがないものです。自分自身でもキャリアアップできるように、日々勉強することが大切ですよね。

 

でもキャリアアップと言っても具体的にどうしたらいいかわからないという悩みも生まれてきますよね。キャリアップしたいんだけど方向性がわかっていなかったら、やっていても的外れな結果になってしまうこともあります。

 

キャリアップするためにも自分がなりたい方向性を見極めることが大切だそうです。

 

キャリアップするためには、2つの方向性があるそうです。まずは特定のスキルを高めていくということです。今持っている特定のスキルの知識を増やしたり、技を磨いてもっと高めていくことでキャリアップする方法です。

 

もうひとつは スキルのバリエーションを広げるキャリアアップです。自分ができるスキルの数を増やしていくことでキャリアアップする方法です。これには、英会話教材で英語を新たに技能として習得を目指すなどが含まれますね。

 

 

自分がキャリアアップしたい方向性がどちらなのか考えてキャリアアップしていきたいですね。